印鑑通販の徹底比較サイト

上質・激安印鑑通販サイトTOP5

はんこプレミアム

  • 豊富な材質やサイズから自分だけのはんこが購入出来る
  • 安心の10年保証サービスで長く大切に使えます
  • 女性ならではの和風印鑑でオリジナルティを演出

安いながらも質の高いはんこを提供

はんこプレミアムではどのはんこもお得な価格で購入出来ますが、しかし質は落とさず、むしろ高いクオリティをしたはんこを提供しています。値段の安さと質の高さに驚く購入者の多さが自慢です。

効果 価格・保障 対応 規模・実績 口コミ

はんこプレミアムに対するみんなの口コミ

  • はんこは高いものって感じがしましたが、こちらのはんこはいい意味で裏切られた思いです。使い心地が良く、見事な出来栄えをしているのですが、安いんです。最初こそ安いからそんなに良いものじゃないかもしれないと思ってたんですが良い買い...

  • こちらで和ざいく印鑑を購入しました。シンプルな印鑑もいいですが、どうせなら見た目も良い印鑑を持ちたいと思っていたところでした。そしたらここにあるよと紹介され、ホームページで色々と吟味させていただきました。どれも綺麗で可愛らし...

  • 印鑑というと高いものって感じがしますけど、それって象牙とかなんですよね。こちらでも確かに高い印鑑は象牙とか、水晶、チタンとかなんですけどそれ以外は結構安いんですよ。他と比べても安いので、とてもお買い得だと思います。...

ハンコヤドットコム

  • 2分に1本売れている!高い実績を持つ通販サイト
  • 急ぎの注文でも安心!最短即日出荷サービス
  • 入園や入学式準備に使えるお名前スタンプも好評

基本的な印鑑三種だけでなく種類が豊富

印鑑といえば実印、銀行印、認印の三種ですが、ハンコヤドットコムではそれ以外にもシャチハタやゴム印、更には特殊な印鑑など多数にわたって取り扱っています。今欲しいはんこがきっとここで見つかります。

効果 価格・保障 対応 規模・実績 口コミ

ハンコヤドットコムに対するみんなの口コミ

  • ぱっと見て印鑑の種類の豊富さがわかり、個別のページでもわかりやすく紹介されているのが好印象でした。そして何より値段の安さもまた魅力です。今回はシャチハタのものを購入させていただきましたが、次は子供の就職祝いにプレゼントを考え...

  • 最近では印鑑はチタン製がいいって話をよく聞きます。確かに長く使えますし、使いやすいというのはとても魅力的です。それ相応に高い値段をしていますが、こちらのチタン製のものを今回購入させていただきました。他のサイトと比べても良い雰...

  • 子供の入学式に備えた準備のため、スタンプをセットで購入しました。色々と必要なものがありますのでその全てに手書きをしていると疲れます。ですがこのスタンプがあれば書く手間に比べると断然楽でした。良い買い物をしたと思っています。...

ハンコヤストア

  • 自分用にも贈り物にも最適な印鑑をお得な価格で
  • 個人で楽しみながら使える変わり種の印鑑も多数
  • 印鑑のお伴に必要な印鑑ケースも豊富なバリエーション

リーズナブルな価格で多彩な印鑑を

ハンコヤストアで取り扱っているものはどれも比較的手を出しやすい価格をしたはんこばかりです。それでいて多彩な種類を取り揃えており、シンプルな印鑑から少し変わった印鑑まで自由に選べます。

効果 価格・保障 対応 規模・実績 口コミ

ハンコヤストアに対するみんなの口コミ

  • 驚くくらい安いですね。他のサイトと比べてみてもこの金額で大丈夫なの?って逆にこっちがきいてしまいそうになるくらい安いです。でも実際使ってみるとそんなに悪くありません。なのでお得な買い物をしたと喜ぶことにします。...

  • 普通の印鑑じゃなくて少し変わった印鑑がほしい。そういう人はこちらのサイトで印鑑を探してみると良いでしょう。最初こそ普通の印鑑の値段の安さに驚くかもしれませんが、次に変わった趣向の印鑑の種類の多さに驚くかもしれませんね。...

  • 一本だけ印鑑を購入しても良いですし、セットで購入しても良いです。それくらい気軽に出来てしまうほどの価格設定をしています。なのでそろそろ印鑑を持ちたい人や、新しい印鑑を用意したいって人は、こちらで探してみてはいかがでしょうか。...

はんこ森

はんこ森

印鑑のことについて知ることが出来るコラム

はんこ森では印鑑の教科書と題されたコラム集のページがあります。印鑑のお手入れ方法や、男女でオススメできる印鑑のサイズなど、様々な情報が掲載されています。

効果 価格・保障 対応 規模・実績 口コミ

いいはんこやどっとこむ

いいはんこやどっとこむ

熟練の職人による仕上げによる高品質

いいはんこやどっとこむでは所属している職人によって一本一本丁寧に仕上げています。これにより激安価格で販売していても、高品質の印鑑を提供しています。絶対の自信がそこにあります。

効果 価格・保障 対応 規模・実績 口コミ

激安印鑑の基礎知識

四角い印鑑

印鑑証明の取得方法

印鑑証明書というと重要な場面において必要となるものとして挙げられます。何故かといえば実印が関わってくるためです。不動産を買うなどの高い買い物、取引の際には実印を使用するでしょう。その際にこの印鑑証明書を必要とします。それは契約書に押印した印鑑が、本人登録された実印であるという証明に必要なためです。ではその印鑑証明書はどのようにして取得するのでしょうか。まずは実印登録をする印鑑が必要です。登録をする場所ですが、自治体によって規定が異なりますので詳細は市区町村窓口にお問合わせするといいでしょう。実印登録には本人が申請するとスムーズに手続きが出来ます。申請の際には印鑑登録証か住民基本台帳カード、手数料、そして本人確認書類があればいいでしょう。印鑑登録証は同じように市区町村の窓口で印鑑登録証明書交付申請書に記入し、提出することで発行してもらえます。これを経ることで印鑑証明書が貰えることが多いですので覚えておくといいでしょう。実印登録をする印鑑はどのような印鑑でも基本的には問題ありません。激安の印鑑の実印というのも大丈夫です。ただ実印は印鑑の中でも大切なものなので、長く使える素材にした方が望ましいでしょう。激安の印鑑の実印でチタン製が人気になっているのはそういった理由が挙げられています。

白い印鑑

印鑑の代わりに拇印がダメな理由

拇印というと日本で古来から行われていた方法であり、親指に朱肉をつけて捺印するものです。時代劇などで書類に親指を押しているシーンを見かけることがありますね。あれのことです。現在では印鑑によって捺印されることが多くなったので、拇印をするというのは自然と少なくなっています。ですが中には拇印はダメ、印鑑でお願いしますというケースも見かけられます。それは何故でしょうか。 拇印は確かに指紋が捺印されるので本人証明にはなるかもしれません。ですが書類をぱっと見ただけでは、一体誰が捺印したのかわからないでしょう。これは本当に押すべき人が押しているの?と判断が付きません。だからこそ拇印ではなく印鑑による認印や実印の方が推奨されるのです。 そのため印鑑で激安なシャチハタだろうと宅配便の受け取りで認印として効力を発揮します。それこそ100円で買えるような激安の印鑑やシャチハタなどで押せば、拇印でやるよりもスムーズに事が運びます。こうして書くと何だか妙な話かもしれませんが、もう拇印の時代ではないということなのでしょう。なので拇印をすることでトラブルが発生するようなケースにならないためにも、激安の印鑑でシャチハタの一本でも用意しておくだけでもいいでしょう。

木製の印鑑

フルネームの印鑑を作るメリット

印鑑を購入する際によく店頭に並んでいるのが名字の印鑑です。日本ではポピュラーな鈴木、佐藤、高橋をはじめとする様々な印鑑が並んでいますが、印鑑は何も名字だけのものが買えるわけではありません。オーダーメイドになりますがフルネームによる印鑑も購入出来ます。中には激安の印鑑でフルネームにすることも可能です。ではわざわざフルネームにするメリットはあるのでしょうか。答えは実印にあります。実印は重要な書類に使用する印鑑ですが、それだけに偽造されたり悪用されたりすることに注意しなければいけません。名字だけの印鑑を実印登録するとその危険性が上がります。だからこそフルネームにすることにより、それを避けられるメリットがあるのです。激安の印鑑で実印購入の際でもオーダーメイドにすることで若干値段は上がりますが、安全性を買うという意味でも激安の印鑑もフルネームのものにした方が無難でしょう。またフルネームにするメリットは家族間でも発揮されます。ただの認印であれば名字だけでも問題ないでしょう。配達物などで本人がいなくても、家族の誰かが捺印すれば配達物を受け取れます。しかし大切な買い物の際にははっきりと本人であることを証明するフルネームで捺印することで、余計なトラブルを避けることが出来ます。フルネーム印鑑にはこのようなメリットがありますので、激安の印鑑でフルネームのものを一本は購入しておくといいでしょう。

イラストの描かれた印鑑

100円均一印鑑のリスク

印鑑の中には100円で買えるような激安のものもあります。こういったものは大量生産で作られますので、三文判とも呼ばれています。気軽に買えるようなものですので激安の印鑑とケースを一緒に購入するということも簡単です。とはいえこういった三文判にもリスクはあります。それはこの印鑑を実印や銀行印として登録するといったものであり、これは非常に大きなリスクとなります。前述したとおり100円で買えるような安価な印鑑は大量生産されているからです。ということはどれも同じような印影をしているということでもあり、悪用されやすいともいえます。そんなものを実印や銀行印として登録してしまっては、第三者に悪用されてしまう可能性が非常に高いのです。また大量生産されている三文判ですが、さすがに特殊な名前となると話は変わります。そうそう見かけない名字となると、激安の印鑑も名前ないケースがあります。激安の印鑑で名前ないその場合はオーダーメイドになるでしょう。そういう意味では特殊な名字の方は三文判によるリスクを負う機会はあまりないかもしれません。かといって気を抜いていいものでもありません。自分は大丈夫、という油断が後になって響いてくるのは自明の理。100円均一の印鑑だけでなく、様々な印鑑にもリスクはありますので、気をつけた上で登録した方が良いことを覚えておきましょう。

激安印鑑のコラム

激安印鑑ランキング

TOP